FC2ブログ

SUPER COOL BUCKET RELAY

スーパークールバケツリレーの戯言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ふわふわフワフワしてんじゃね!
8月29日は
下北沢club251
ライブです!!!

12:00open、出番は12:30から

ライブでバケツと握手!!
ふしぎな体験もりだくさん!





最近電車に座ってると
ふわふわふわふわふわふわのロングスカート履いてる
女どもの裾が、
足に当たるのが不快です。
はさみでじょきじょき切ってやろうかと思うんですが、
どうせキャーとかギャーーーー!とか言われるのでやめます。あたりまえだ。


そういやー、こないだ19時ぐらいの夜道を歩いてたら
子供(小僧)がペタンと座ってました。
ホラーが頭をよぎったので最初スルーしたのだけど、
どう考えてもペタンはおかしいだろと言いたいし、
車にひかれそうだし、変質者が多発地帯だったので声をかけました。
「どうされたんですか?」と聞きたかったけど、いちおう
「どうしたの?」とため口を聞いてみた。
小僧だからいいのにね。

小僧は小学二年生で、おばあちゃんちがすぐそこで、近所からやってきて、
母さんと姉さんが18時半にはもうばあちゃんち来てるはずだったのに
来てなくて、
どうしようもなくペタンと座っていたみたい。
『ガキあつかいすんな』と思われてたらやなので
「もう大丈夫?」と聞いたが、「・・・・・。(・。・)」
ダイジョブじゃないと、顔で100%表現してキター!!!!!!!!!

省略するが、結果、母親さまが来るまで待って、無事解決したんだが、
ほんとーーーーーーーーに子供って可愛いですね。
小僧がどんな大人になるかは知らないんだけど、
2010年もこうして不思議な思い出はふえていく。

何が言いたいのかというと、
夏はうろうろしてる気がする。
何がというのはうまく言えないんですけど、
夏にしかいない、トトロ的ななんかが。
お化けの話じゃないんだよ。
でも、夏は、日常をドロップアウトするためのドアがじゃんじゃん用意されてるのだ。


夏はまだつづくのだ。
でもって、
夏の終わりには、夏がまた来年くることを一瞬忘れてるんだけど、
また来るから大丈夫な仕組みになっております。
スポンサーサイト
ROAD to Red にバケツ君がくるぅ~~(というかすでに帰宅した)
SCBR悲鳴担当のムキコフです。

今日は渋谷のGladというライブハウスで
チャリティー企画の"ROAD to Red"
に参加させてもらいました。

ひっさびさに楽しいライブが出来て、
うっかりMISSも周りの視線も、
もはやDont mindな感じでした。

悲鳴を最後まで聞いてくれたお客さんは、
ほんとストイックだと思いますよ・・・
心の底からリスペクトです。

とにもかくにも、
まるで成長していないスーパークールバケツリレーは
これからも成長しなかったり、成長したフリをしたりしつつ、
我が道を進んでゆくのであります。
末永く見殺しにしてください。以上!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。